会社概要お問い合わせ

HAIR CUT

必要な髪の毛の量

 

カット前に希望商品を決められて、その商品を作るだけの髪の毛の長さ・量があるか確認して
カットされることをお勧めいたします。
※赤ちゃん筆をつくるだけの長さ・量をとった後のヘアスタイルも考慮してください。

必要な髪の毛の長さと量

筆を作るのに必要な髪の量は筆によって違います。
髪の長さ、量に応じて筆の大きさが異なってきますので、 できるだけ多めの量を準備してください。
カタログ・パンフレットには、商品ごと「必要な胎毛」(下記:例1) という表示がございますので、必ずご確認ください。

 

200年の伝統を受け継ぐ匠の技。 職人による手作りの筆。

01

STEP

ヘアスタイルも考慮したうえカットしてください。赤ちゃんの頭髪を手で束ね、櫛ですき揃えます。

02

STEP

毛先からの長さを確認して少しずつカットしてティッシュの上に置いてください。

03

STEP

ものさしを置いてカットした髪を指でしっかりねじって必要な毛量があるかを確認してください。

04

STEP

カットした髪の毛をティッシュなどでこぼれ落ちないように包みます。

規定の 長さにカットし、厳選して製作させていただきます。余った髪の毛は返却しておりませんのでご了承ください。